Nature論文:水を登る小昆虫

Nature 9/29号には「水を登る小昆虫」の話題が掲載されている。Supplementary informationにあるムービーを見てもらったほうが早いが、コップの水面をよくみると、縁の水面がちょっと盛り上がっているのが解る。ここは小さな虫にとっては「水の坂道」のようなもので登りようがない。しかし、表面張力をうまく使って、「泳がずに登る」方法を進化で獲得したよ、という様なネタである。面白いですね。







Posted by tag 14:32 | おすすめサイト | comments (0) | trackback (0)
Nature 論文:自己複製ロボット

レムの「砂漠の惑星」には小パーツからなり自由自在に離合集散を繰り返すロボット生命体が登場するが、Nature 9/29号にはその原型とも言うべき自己複製ロボットの実験が報告されている。ムービーではランダムなパーチ配置から自己複製する様子を見ることもできる(緑のラインが「ロボット」だが、これはあとからデジタルで着色したのであり、最初から色がついていたのではない)。一本のロボットが4本に自己増殖する様子を見ることが可能だ。





Posted by tag 14:28 | おすすめサイト | comments (0) | trackback (0)
Nature論文:流砂

Naure 9/29号に流砂の話題が扱われている。紹介しようと思ったがすでにここにいい解説があるようなのでリンクを張っておしまい。





Posted by tag 14:18 | おすすめサイト | comments (0) | trackback (0)
Nature論文:砂丘の成り立ち

かなり前のNatureにおもしろい論文がいっぱい掲載されていて、紹介しようしようと思っているうちに時間がすぎてまった。まずは9/29号に掲載されていた「砂丘の成り立ち」。砂丘にはバルハン砂丘という三日月形の砂丘があり、その形成過程はよくわかっていない。この記事では三日月形は安定な形ではなく、端からばらばら崩壊して「子供」のバルハン砂丘を作りあがら、全体として(大きいのも小さいのもこみで)集団である「定常状態」になっているんじゃないの?というようなことが観測結果から解った、という論文。きれいな写真なんかも掲載されていて楽しいのだが、購読してないと見られないのが残念。誰でも見られるSupplementary Informationにはカラー写真も入っているのでバルハンの写真をみたい、というひとは見てみるといいだろう(バルハン砂丘についてはここでも触れた)。





Posted by tag 14:08 | おすすめサイト | comments (0) | trackback (0)