粉体講演依頼
某所から「砂時計の七不思議」を読んで面白かったからという講演依頼が。もう粉体の研究はしていないからと丁重にお断りする。僕は一生、「粉体の人」で終わるのかもね。



Posted by tag 16:36 | | comments (0) | trackback (x)