小口先生宅訪問
僕の修論の指導教官である小口先生が昨年末に急逝されたので、お悔やみに伺った。


続き▽
Posted by tag 21:22 | 日記 | comments (0) | trackback (0)