学会講演(nMDS)
日本物理学会第60回年次大会 の講演、研究の方もアップしておこう。年会なのに2つも話せるのかって?教育分科は特別扱い。年会でも研究以外にもう一個講演が許される。ということでみなさん、ぜひ、教育分科で講演してね。
 研究の内容は簡単に言うとnMDSを使って遺伝子発現実験を解析すると、注目している実験と関係ない遺伝子を排除して「きれいな」データにできそうだ、ということ。これはかなり画期的だと思う。もっとも、僕が講演するセッションにはこういうことに興味ある人は皆無なのだが。そろそろの物理学会に行くのはやめて日本分子生物学会とかに乗り換える潮時なのかもしれない。



Posted by tag 11:14 | 書籍・雑誌 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://www.granular.com/cp-bin/blognplus/tb.php/226
トラックバック