部門長賞受賞

今日は大変うれしいことがあった。いっしょに研究している企業の人が「部門長賞」というものを受賞したそうである。彼は、僕といっしょに研究していると言っても、業務とは直接関係ない内容を自分の余暇をつぎこんで研究している。研究成果を僕と発表するときも「会社名は出してはだめ」ということで、大学名で講演していたりした。勿論、会社側は理解があって、僕も直接「部門長」さんにお会いして「○○をよろしく」とか言われたりしているから、業務では無いとは言っても彼が僕と研究することは公認ではあるのだが、それにしても到底、金儲けとは縁もゆかりもなさそうなこんな研究に「部門長賞」をくれるなんて、なんと太っ腹な会社なんだ。感心してしまった。





Posted by tag 16:30 | 研究会 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://www.granular.com/cp-bin/blognplus/tb.php/248
トラックバック