SIG-BIO終了
SIG-BIOが終了した。



結構、面白かったし、なぜ、あんなに講演者不足だったのかよく解らない。一説によるとブームが終わって情報系の人達が引き上げているとかいうことだが本当だろうか?
門脇さんにお会いする。彼は前の大学にいたとき、隣の研究室の院生だった人だ。物理からバイオに流れた人は僕一人、というわけではないらしい。
それから2006年度の卒研生が2名ほど出席していて驚いた。勿論、僕が「発表するから見においで」とメイルを送っておいたからだが、返事も無かったし、来るわけないとたかをくくっていた。すみません。みなさんを見損なっていました。
2月に北海道でやるから皆さん、講演に来てくださいと主催者がアナウンスしていた。お金もネタもあるから行ってくるかな?共同研究者がいいといえば。


Posted by tag 19:29 | | comments (0) | trackback (x)
コメント
コメントする