卒研セミナー、学習指導
午前中は卒研セミナー



と言っても実体は、部屋の掃除と片付け、席決めをしただけ。院生がいないおかげで、卒研生が一人一個、机をもらえるという奇跡が起きた。全員、希望しない研究室に回されたんだから、何かちょっとくらいいいことないとね。
歴代の院生が残していった古いPCを個々に割り当てて、openSUSEをインストールするように命じてみた。誰もLinuxなんていじったことないだろうたかをくくっていたら、「いろいろなディストリビューションを試しました」という猛者がいて、「何をインストールしてるの」と聞いたら「Gentoo」と答えたのには仰け反った。「東京大学の生命科学」シンポジウムにみんなで参加することを決めて、本日は解散。そう言えば、この学年には既に内定をX個とった学生が出たらしいといううわさも学生からきく。今年は就職が順調なようだ。
午後は新入生学習指導。まじめな学年らしく、遅刻はほとんどいない。中国人留学生がまじっていて、言葉もやや不自由そうだったので、クラス担任などに引き合わせた後、ちょっと事情をきく。などなどやっていたらあっと言う間に夕方になった。これから研究をするつもり。


Posted by tag 19:20 | | comments (0) | trackback (x)
コメント
コメントする