講義、会議、講義。
午前と午後1が講義。昼休みも会議で、食事しながら議論



その後は、研究しようかと思ったが、KIT-eclassが難物で、いろいろバタバタしているうちに18:30くらいになってしまった。学生がWEBから提出したレポートを一括ダウンロードして、エクセルで採点表を作ってアップロードすると、学生に通知されるというすばらしいシステムなのだが、「クロスプラットフォーム」という部分がうまくいかなくて(僕はLinux)、もたついてしまった。結局、を駆使したりしてデータを編集しLinuxで採点が完結する様に手順を構築した。更に、下手に「レポートを課す」「採点する」「集計する」などが容易なので調子に乗ってレポートやアンケートを出しまくったのもいけなかった。自動採点システムもあるとは言っても、やっぱりなかなか使えるようなもんじゃないしなあ。CGの講義には留年生がたくさん出ている。やっていることはシンプルなので、昨年の内容を記憶しており実にやりにくい。もっとも、教科書を読めばすむ話をもったいぶって講義でやっているだけという話もあるが。20:00からは第2回勉強会の準備。あまり準備の時間がないが顔画像の性差認知の論文もちょっとは調べた。結構、ホットなトピックだったみたいだな。このテーマを院生さんが選んだときは意識してなかったけど。伊庭さんも来るみたいだし、この準備のレベルではめちゃくちゃ叩かれそうだなー。

Posted by tag 22:30 | | comments (0) | trackback (x)
コメント
コメントする