物理学会講演申し込み
物理学会の講演を申し込む。


内容は:

アミノ酸残基使用頻度を用いたフォールド予測
田口善弘(中大理工)、M. Michael Gromiha(生命情報科学研究センター)

シアノバクテリア概日周期の発光レポーターによる計測データの非計量多次元尺度構成法による解析
小山時隆,伊藤浩史,近藤孝男(名大理生命),田口善弘(中大理工)


講義アンケートの解析XI
田口善弘(中大理工)

といったところ。なんか何も考えないで申し込んでるが。

Posted by tag 22:16 | 研究 | comments (0) | trackback (0)
コメント
コメントする
     








この記事のトラックバックURL
http://www.granular.com/cp-bin/blognplus/tb.php/800
トラックバック