MBSJ要旨集

MBSJ要旨集が送られてくる。危惧していたほど厚くはないが、プログラムと両方だと1200ページくらいになりそう。持ち歩くのは大変そうだ。ちなみに僕の発表は2P-0032という番号がついている。英語のアブストラクトは思ったより少ない。





Posted by tag 17:05 | 書籍・雑誌 | comments (0) | trackback (0)
第11回 交通流のシミュレーション

第11回 交通流のシミュレーション」の案内が流れてくる。今回はわりとこじんまりまとまった感じ。数年前に一回、行ったことがあるだけだが、僕は。





Posted by tag 16:55 | 書籍・雑誌 | comments (0) | trackback (0)
物理学会[補足]

共同研究員の方と連名で出す物理学会での講演は



<ul><li>非計量多次元尺度構成法による顔検出アルゴリズム</li></ul>

にした。かなり見切り発車気味なのでやばいかもしれないが。





Posted by tag 10:21 | 書籍・雑誌 | comments (0) | trackback (0)
告別式

長男の同級生のご尊父の告別式に参加する。弱冠45才。朝、元気に出かけられて昼には還らぬ方になられてしまったようだ。喪主の挨拶なんかを伺うと本当に奇特な方だったようだ(僕なんかと違って)。人間、いつ何があるか解らない。ご冥福をお祈りします。





Posted by tag 18:08 | | comments (0) | trackback (0)
SIG-BIO予稿投稿

SIG-BIOの予稿仕上げる。いつものことながらハードだった。





Posted by tag 20:33 | 書籍・雑誌 | comments (0) | trackback (0)